スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

来週の展開(4/7~)

今週は、USD/円は約99円から始まり、終わりは約101.5円と結果として大きく上昇した一週間となりました。GBP/円も同様に、約197円から始まり結局202円台で終了しました。先週と同水準(197~201円)と見ていましたが、予想外に上昇する展開となりました。
来週ですが、一旦勢いは衰え今週終値(202円台)から始値(約197円)のレンジへと逆戻りの展開を予想します(期待も含む。根拠は無いので軽く聞き流してください)。10日の英政策金利発表で見送りとなれば上昇もあるのではないでしょうか。今週の上昇から今後も上昇を継続するかは、予想より強い経済指標等の結果が必要ではないでしょうか。

【主な経済指標】 〔予想〕 (前回)
4月7日・・・19:00 独2月鉱工業生産 〔±0.0%〕 (+1.8%)
4月7日・・・翌4:00 米2月消費者信用残高 〔55億ドル〕 (69億ドル)

4月8日・・・23:00 米2月中古住宅販売保留 〔▲0.8%〕 (±0.0%)
4月8日・・・23:00 米4月IBD/TIPP景気楽観度指数 〔-〕 (42.5)
4月8日・・・翌3:00 FOMC議事録、公表(3月18日開催分)

4月9日・・・08:01 英3月ネーションワイド消費者信頼感指数 〔-〕 (78)
4月9日・・・17:30 英2月鉱工業生産 〔+0.1%〕 (▲0.1%)
4月9日・・・17:30 英2月製造業生産 〔±0.0%〕 (+0.4%)
4月9日・・・18:00 ユーロ圏第4四半期GDP(前期比・確報値) 〔+0.4%〕 (+0.4%)
4月9日・・・20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (▲28.7%)
4月9日・・・23:00 米2月卸売在庫 〔+0.5%〕 (+0.8%)
4月9日・・・23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔-〕 (+732万バレル)

4月10日・・・17:30 英2月貿易収支 〔75.5億ポンドの赤字〕 (75.03億ポンドの赤字)
4月10日・・・20:00 イングランド銀行英金融政策委員会(MPC)、政策金利発表 〔25bpの利下げで5.00%に〕 (5.25%に据え置き)
4月10日・・・20:45 欧州中央銀行(ECB)理事会、政策金発表 〔据え置き、4.00%〕 (据え置き、4.00%)
4月10日・・・21:30 米2月貿易収支 〔▲578億ドルの赤字〕 (▲582億ドルの赤字)
4月10日・・・21:30 米新規失業保険申請件数 〔36.5万件〕 (40.7万件)
4月10日・・・翌3:00 米3月財政収支 〔▲810億ドルの赤字〕 (前年同月、▲963億ドルの赤字)

4月11日・・・21:30 米3月輸入物価指数 〔+2.0%〕 (+0.2%)
4月11日・・・23:00 4月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 〔69.0〕 (69.5)

 
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
iPad操作性改善用暫定コード(ver1.0.0.121220)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。