スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2009年 米9月非農業部門雇用者数、米9月失業率

2009年10月2日(金)は、米雇用統計の発表があり、

市場予想を下回る結果となり、ダウ先物が下落し、ドル買い・円買いとなった。ただ、その後はダウ先物やダウ平均が戻る動きになると、一転してドル売り・円売り方向の動きとなった。

結果、予想、前回の値は、それぞれ下記のようになっています。

米9月非農業部門雇用者数 -26.3万人 〔-17.5-19.0万人〕 (-21.6万人)
米9月失業率 9.8% 〔9.8%〕 (9.7%)

指標発表前後の値動きがわかるように、各通貨ペアの5分足チャートを掲載しておきます。
(チャートは、キャピタル・マーケット・サービシズ(CMS FOREX)のVTトレーダーのものです。高値・安値線は1時間に設定。)

前回のチャートはこちらで見られます。

USD/JPY 5分足 2009年10月2日(金) 21:30前後



GBP/JPY 5分足 2009年10月2日(金) 21:30前後



EUR/JPY 5分足 2009年10月2日(金) 21:30前後



EUR/USD 5分足 2009年10月2日(金) 21:30前後



口座開設キャンペーン キャッシュバック一覧はこちら↓
FX 口座開設キャンペーン キャッシュバック一覧 2009年10月

スワップ獲得に最適なFX業者はこちら↓
フォーランドフォレックス(Foreland FOREX) フォーランドオンライン(Foreland Online)

売買シグナル配信はこちら↓
FXトレード シグナル配信ポータルサイト SIG
FX7サービス NR7シグナル配信

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
iPad操作性改善用暫定コード(ver1.0.0.121220)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。