スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今週の展開(3/17~)

今週は、USD/円がずっと100円を挟んだ攻防を続けていましたが、ベアー・スターンズの緊急資金供給策の発表を受けて、最後には100円を大きく割り込みました。
来週の状況ですが、まず18日の米連邦公開市場委員会FOMCでの政策金利発表があります。現在のレートは、おそらく米金利低下を見込んだドル安なので(?)、ドルが反発する可能性もあります。経済指標もさることながら、18日にゴールドマン・サックス、リーマン・ブラザーズ、19日にモルガン・スタンレー、20日に米ベアー・スターンズが第1・四半期の決済発表を予定しているので、こちらの結果のほうがインパクトがあるかも知れません。意外と結果が良くてドルが反発するかも・・などと考えて勝負してみたい気もします。他の通貨と比較してGBPの落ち込みが大きかった気がするので。。

【主な経済指標】 
3月17日・・・21:30 米第4四半期経常収支
3月17日・・・21:30 米ニューヨーク連銀製造業景気指数
3月17日・・・22:00 米1月対米証券投資
3月17日・・・22:15 米2月鉱工業生産
3月17日・・・22:15 米2月設備稼働率

3月18日・・・18:30 英2月消費者物価指数
3月18日・・・18:30 英2月小売物価指数
3月18日・・・19:00 ユーロ 1月建設支出
3月18日・・・21:30 米2月生産者物価指数
3月18日・・・21:30 米2月住宅着工件数
3月18日・・・21:30 米2月建設許可件数
3月18日・・・翌3:15  FOMC政策金利発表

3月19日・・・18:30 英2月失業率
3月19日・・・18:30 英2月失業保険申請件数
3月19日・・・19:00 ユーロ1月貿易収支

3月20日・・・16:00 独2月生産者物価指数
3月20日・・・18:30 英2月小売売上高指数
3月20日・・・21:30 米新規失業保険申請件数
3月20日・・・23:00 米3月フィラデルフィア連銀景況指数
3月20日・・・23:00 米2月景気先行指標総合指数

予想と前回の値がありませんが、また明日(もう今日ですが)にでも。。


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
iPad操作性改善用暫定コード(ver1.0.0.121220)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。