スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

来週の指標予定(2014/3/3~)

★IGマーケッツ証券は、ドル円スプレッド0.6銭原則固定!★
EUR/JPY・・・1.5銭、GBP/JPY・・・3.0銭固定!
リアルスプレッドNo.1結果を出すならIGマーケッツ証券

【来週の主な経済指標等】 〔予想〕 (前回)

【3月3日】
10:00 中国2月非製造業PMI 〔-〕 (53.4)
10:45 中国2月HSBC製造業PMI・改定値 〔48.5〕 (48.3)
17:00 シュルツ欧州議会議長、ユンケル・ルクセンブルク前首相、講演
17:55 独2月製造業PMI・確報値 〔54.7〕 (54.7)
18:00 ユーロ圏2月製造業PMI・確報値 〔53.0〕 (53.0)
18:00 伊2013年GDP 〔-〕 (-2.5%)
18:00 伊2013年財政赤字(対GDP比) 〔-〕 (+3.0%)
18:15 デギンドス・スペイン経済相、ラガルド・IMF専務理事、ダイセルブルーム・ユーログループ議長、講演
18:30 英2月製造業PMI 〔56.9〕 (56.7)
18:30 英1月消費者信用残高 〔+7億ポンド〕 (+6億ポンド)
22:30 米1月個人所得 〔+0.2%〕 (±0.0%)
22:30 米1月個人消費支出 〔+0.1%〕 (+0.4%)
22:30 米1月コアPCEデフレーター 〔+0.1%〕 (+0.1%)
23:00 ドラギECB総裁、欧州議会で証言
翌0:00 米2月ISM製造業景況指数 〔52.0〕 (51.3)
翌0:00 米1月建設支出 〔-0.1%〕 (+0.1%)

【3月4日】
09:30 豪1月住宅建設許可 〔+0.5%〕 (-2.9%)
09:30 豪10-12月期経常収支 〔100億豪ドルの赤字〕 (127億豪ドルの赤字)
12:30 豪準備銀行(RBA)政策金利発表 〔2.50%に据え置き〕 (2.50%に据え置き)
18:30 英2月建設業PMI 〔63.5〕 (64.6)
19:00 ユーロ圏1月生産者物価指数(前年比) 〔-1.2%〕 (-0.8%)
翌0:00 米3月IBD/TIPP景気楽観度指数 〔-〕 (44.9)
翌0:00 米上院銀行委員会、米連邦準備制度理事会(FRB)指名候補者(フィッシャー氏、ブレイナード氏、パウエル現理事)の承認に関する公聴会
翌6:15 ラッカー・米リッチモンド米連銀総裁、講演

【3月5日】
09:30 豪10-12月期GDP(前期比) 〔+0.7%〕 (+0.6%)
09:30 豪10-12月期GDP(前年比) 〔+2.5%〕 (+2.3%)
10:45 中国2月HSBCサービスPMI 〔-〕 (50.7)
17:55 独2月サービス業PMI・確報値 〔55.4〕 (55.4)
18:00 ユーロ圏2月総合PMI・確報値 〔52.7〕 (52.7)
18:00 ユーロ圏2月サービス業PMI・確報値 〔51.7〕 (51.7)
18:30 英2月サービス業PMI 〔58.0〕 (58.3)
19:00 ユーロ圏1月小売売上高 〔-〕 (-1.6%)
19:00 ユーロ圏10-12月期GDP・改定値(前期比) 〔+0.3%〕 (+0.3%)
19:00 ユーロ圏10-12月期GDP・改定値(前年比) 〔+0.5%〕 (+0.5%)
21:00 米MBA住宅ローン申請指数 〔-〕 (-8.5%)
22:15 米2月ADP全国雇用者数 〔+15.8万人〕 (+17.5万人)
翌0:00 米2月ISM非製造業景況指数 〔53.6〕 (54.0)
翌0:00 カナダ銀行(BOC)政策金利発表 〔1.00%に据え置き〕 (1.00%に据え置き)
翌0:30 米週間原油在庫 〔-〕 (+6.8万バレル)
翌4:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)

★外為オンラインは、直感的に値動きを感じる新注文画面★
ドル円:1銭、ユーロ円:2銭、ポンド円:3銭原則固定
2007年4月~2010年3月FX取引高 3年連続No.1

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

【3月6日】
09:00 フィッシャー米ダラス連銀総裁、講演
09:30 豪1月貿易収支 〔1.00億豪ドルの黒字〕 (4.68億豪ドルの黒字)
09:30 豪1月小売売上高 〔+0.4%〕 (+0.5%)
10:15 マックレムBOC上級副総裁、講演
10:30 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、講演
20:00 独1月製造業受注 〔+1.0%〕 (-0.5%)
21:00 イングランド銀行金融政策委員会(MPC)、政策金利発表 〔0.50%に据え置き〕 (0.50%に据え置き)
21:00 イングランド銀行(BOE)資産購入枠発表 〔3750億ポンドに据え置き〕 (3750億ポンドに据え置き)
21:30 米2月チャレンジャー人員削減予定数 〔-〕 (+11.6%)
21:45 欧州中央銀行(ECB)理事会、政策金利発表 〔0.25%に据え置き〕 (0.25%に据え置き)
22:15 ダドリー米NY連銀総裁、米WSJ紙のインタビューで発言
22:30 ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、記者会見
22:30 米新規失業保険申請件数 〔33.5万件〕 (34.8万件)
22:30 米10-12月期非農業部門労働生産性・確報値(前期比年率) 〔+2.6%〕 (+3.2%)
22:30 米10-12月期単位労働コスト・確報値(前期比年率) 〔-1.0%〕 (-1.6%)
翌0:00 米1月製造業受注指数 〔-0.5%〕 (-1.5%)
翌1:30 マレーBOC副総裁、講演
翌3:00 プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁、講演

【3月7日】
07:30 スティーブンスRBA総裁、下院経済委員会のメンバーと会談
08:00 ロックハート米アトランタ連銀総裁、講演
20:00 独1月鉱工業生産 〔+0.6%〕 (-0.6%)
22:30 米2月非農業部門雇用者数 〔+15.0万人〕 (+11.3万人)
22:30 米2月民間部門雇用者数 〔+15.5万人〕 (+14.2万人)
22:30 米2月失業率 〔6.6%〕 (6.6%)
22:30 米1月貿易収支 〔390億ドルの赤字〕 (387億ドルの赤字)
22:30 加2月就業者数 〔+1.68万人〕 (+2.94万人)
22:30 加2月失業率 〔7.0%〕 (7.0%)
翌2:00 ダドリー米NY連銀総裁、講演
翌2:30 バーナンキ前FRB議長、講演
翌5:00 米1月消費者信用残高 〔+145.00億ドル〕 (+187.56億ドル)

注.発表時間、予想は変更になることがあります。
注.主要通貨に関連しそうな指標等のみを記載しています。

★JFX株式会社は、キャンペーン満載★
ドル円スプレッド:0.4銭原則固定
約定能力:99.9%、約定スピード:0.035秒!




ニュースと円相場から学ぶ使える経済学入門
著者:吉本佳生
出版社:日本評論社
発売日:2000年3月

本書は、日々発表される経済ニュースがどのようにして円相場に影響を与えるのかを、みなさん自身の頭で、論理的に考えてもらおうという意図で書かれています。

円相場には、日本とアメリカの本当にさまざまなマクロ経済データが反映されます。そういった意味では、円相場には、日々の経済ニュースに出てくる経済現象が凝縮して反映されます。経済の基本論理を習得するためのトレーニング用教材として、円相場は理想的なものなのです。

そこで本書では、円相場の変動を引き起こす典型的なニュースを題材に、用意された問題を解きながら、現実のマクロ経済現象を説明するための論理を学ぶようになっています。


書籍 週間ランキング(株・資金運用ジャンル)はこちら↓
週間ランキング(株・資金運用ジャンル) 楽天市場 本・雑誌・コミック

取引ごとにキャッシュバック↓
【FinalCashBack】キャンペーン!
【CashBackForex】どんな競合も打ち負かす!

MT4が使える海外口座はこちら↓
【 Pepperstone 】国内送金でFX口座への入金が可能
【 XEMarkets 】徹底した日本語サポート

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
iPad操作性改善用暫定コード(ver1.0.0.121220)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。