スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

来週の指標予定(2013/2/11~)

★IGマーケッツ証券は、ドル円スプレッド0.6~0.9銭!★
EUR/JPY・・・1.9銭、GBP/JPY・・・3.5銭固定!
リアルスプレッドNo.1結果を出すならIGマーケッツ証券

【来週の主な経済指標等】 〔予想〕 (前回)

【2月11日】
東京市場休場(建国記念日)
中国市場休場(旧正月、-15日)
シンガポール市場休場(旧正月)
香港市場休場(旧正月、-13日)
09:30 豪12月住宅ローン貸出 〔±0.0%〕 (-0.5%)
翌3:00 イエレン米FRB副議長、講演
翌6:00 レーンBOC副総裁、講演

【2月12日】
中国市場休場(旧正月、-15日)
香港市場休場(旧正月、-13日)
シンガポール市場休場(旧正月の振り替え休日)
オバマ米大統領、一般教書演説
09:01 英1月RICS住宅価格 〔-〕 (±0.0%)
09:30 豪1月NAB企業景況感 〔-〕 (-4)
09:30 豪1月NAB企業信頼感 〔-〕 (+3)
15:00 リーカネン・フィンランド中銀総裁、コンスタンシオECB副総裁、クラウセン欧州銀行連盟(EBF)会長、講演
16:00 バークレイズ、決算発表
18:30 英1月生産者物価指数(前年比) 〔+1.9%〕 (+2.2%)
18:30 英1月消費者物価指数(前年比) 〔+2.7%〕 (+2.7%)
18:30 英1月小売物価指数(前年比) 〔+3.3%〕 (+3.1%)
19:00 ジョーダンSNB総裁、講演
19:30 独インフレ連動債入札(2018年償還・10億ユーロ)
22:45 カーニーBOC総裁、マックレムBOC上級副総裁、下院財政委員会に出席
翌1:30 ジョージ米カンザスシティ連銀総裁、講演
翌3:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、講演
翌4:00 米1月財政収支 〔320億ドルの赤字〕 (前年同月 274億ドルの赤字)

【2月13日】
日銀金融政策決定会合(-14日)
中国市場休場(旧正月、-15日)
香港市場休場(旧正月、11日-)
ソシエテ・ジェネラル決算発表
09:30 プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁、講演
09:30 ラッカー米リッチモンド米連銀総裁、講演
19:00 ユーロ圏12月鉱工業生産 〔-0.1%〕 (-0.3%)
19:30 イングランド銀行金融政策委員会(MPC)、四半期インフレ報告
21:00 米MBA住宅ローン申請指数 〔-〕 (+3.4%)
22:30 米1月輸入物価指数 〔+0.9%〕 (-0.1%)
22:30 米1月小売売上高 〔+0.1%〕 (+0.5%)
22:30 米1月小売売上高(除自動車) 〔+0.1%〕 (+0.3%)
翌0:00 米12月企業在庫 〔+0.3%〕 (+0.3%)
翌0:30 米週間原油在庫 〔-〕 (+262.3万バレル)
翌1:10 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
翌6:30 NZ1月企業景況感(PMI) 〔-〕 (50.1)

★外為オンラインは、直感的に値動きを感じる新注文画面★
ドル円:1銭、ユーロ円:2銭、ポンド円:3銭原則固定
2007年4月~2010年3月FX取引高 3年連続No.1

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

【2月14日】
中国市場休場(旧正月、-15日)
日銀金融政策決定会合結果公表 〔0.00-0.10%で据え置き〕 (0.00-0.10%で据え置き)
ギリシャ10-12月期GDP・速報値(前年比) 〔-〕 (-6.9%)
ギリシャ11月失業率 〔-〕 (26.8%)
15:00 BNPバリバ、決算発表
15:30 白川日銀総裁、記者会見
15:30 仏10-12月期GDP・速報値(前期比) 〔-〕 (+0.1%)
15:30 仏10-12月期GDP・速報値(前年比) 〔-〕 (±0.0%)
16:00 独10-12月期GDP・速報値(前期比) 〔-0.5%〕 (+0.2%)
16:00 独10-12月期GDP・速報値(前年比・季調前) 〔-〕 (+0.4%)
18:00 伊10-12月期GDP・速報値(前期比) 〔-〕 (-0.2%)
18:00 伊10-12月期GDP・速報値(前年比) 〔-〕 (-2.4%)
18:00 2月ECB月報
19:00 ユーロ圏10-12月期GDP・速報値(前期比) 〔-0.4%〕 (-0.1%)
19:00 ユーロ圏10-12月期GDP・速報値(前年比) 〔-〕 (-0.6%)
22:30 米新規失業保険申請件数 〔36.0万件〕 (36.6万件)
翌0:30 タルーロFRB理事、議会証言
翌2:50 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
翌6:45 NZ10-12月期小売売上高(前期比) 〔+1.4%〕 (-0.4%)

【2月15日】
中国市場休場(旧正月、11日-)
14:00 2月日銀金融経済月報、公表
18:30 英1月小売売上高(自動車燃料含む) 〔+0.5%〕 (-0.1%)
19:00 ユーロ圏12月貿易収支(季調前) 〔-〕 (137億ユーロの黒字)
22:30 米2月NY連銀製造業景況指数 〔-3.00〕 (-7.78)
23:00 米12月対米証券投資 〔-〕 (523億ドルの流入)
23:15 米1月鉱工業生産 〔+0.2%〕 (+0.3%)
23:15 米1月設備稼働率 〔78.9%〕 (78.8%)
23:50 ピアナルト米クリーブランド連銀総裁、講演
23:55 米2月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 〔74.5〕 (73.8)

注.発表時間、予想は変更になることがあります。
注.主要通貨に関連しそうな指標等のみを記載しています。

★JFX株式会社は、キャンペーン満載★
ドル円スプレッド:0.4銭原則固定
約定能力:99.9%、約定スピード:0.035秒!




フィボナッチ逆張り売買法
著者:ラリー・ペサベント/レスリー・ジョウフラス
出版社:パンローリング
発売日:2008年11月15日

テクニカルパターンの分析を扱った本書には、今まであまり知られていなかったいろいろなパターンの形成を見極め、それを効果的にトレードする方法が述べられている。

そうしたパターンのなかにはかなり以前から多くのトレーダーたちが利用してきたものも含まれるが、本書で焦点が当てられているのは幾何学的なパターンとフィボナッチ比率に基づいたトレード方法である。

本書には株式や株価指数をはじめ、その他のFXや商品先物などいろいろな銘柄とあらゆる時間枠のチャートに形成されるパターンがふんだんに盛り込まれている。

そうした幾何学的なパターンの形成プロセスとそのトレードの仕方が分かれば、パターン認識とそのトレードはぐっと身近なものになるだろう。


書籍 週間ランキング(株・資金運用ジャンル)はこちら↓
週間ランキング(株・資金運用ジャンル) 楽天市場 本・雑誌・コミック

toto・BIGの購入は楽天銀行がお得です↓
toto・BIGのお得な買い方

取引ごとにキャッシュバック↓
【FinalCashBack】キャンペーン!
【CashBackForex】どんな競合も打ち負かす!

MT4が使える海外口座はこちら↓
【 Pepperstone 】国内送金でFX口座への入金が可能
【 IronFX 】充実した日本語サポート
【 XEMarkets 】徹底した日本語サポート

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
iPad操作性改善用暫定コード(ver1.0.0.121220)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。