スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

週間ランキング(株・資金運用ジャンル) 楽天市場 本・雑誌・コミック 2012年7月30日~8月5日

株・資金運用ジャンル(本・雑誌・コミック)の楽天市場週間ランキングです。

集計日は、2012年7月30日~8月5日。

前回の結果はこちら↓
週間ランキング(株・資金運用ジャンル) 楽天市場 本・雑誌・コミック 2012年7月23日~7月29日

第1位 
デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術
著者:オリバー・ベレス/グレッグ・カプラ
出版社:日経BP社/日経BPマーケティング
発売日:2002年10月

最強のトレーダー養成機関「プリスティーン」が、勝者のセオリーを初公開!

デイトレーダーとして成功するための心構えを凝縮した一冊です。

特徴は、皆が本当は気付きつつも忘れてしまいがちな事を、表現を変えながら執拗に繰り返し述べている点。本書によって、迷いの罠から逃れ、より信念を持って売買できるようになります。

例えば、「株式を取引するのではなく、人を取引する」という教訓。多くの初心者が、一つひとつのトレードに必ず相手がいることを認識していない。株式を買うたびに、誰かがその株式を必ず売っている。株式を売るたびに、誰かがその株式を必ず買っている。問題は「どちらが、より賢いのか」という点であり、マーケットの機微を知って、賢い側に立てるように鍛えるアドバイスをする。



第2位 
勝者1%の超富裕層に学ぶ「海外投資」7つの方法
著者:玉川陽介
出版社:ぱる出版
発売日:2012年7月14日

小口投資家でもできる! プライベートバンクより有利な国際分散投資法

■貧乏投資家でも富裕層向け商品が買える!

■お金持ち不動産オーナーも狙いだした!

■日本沈没に巻き込まれず不労所得を獲得し続ける投資方法を伝授する。

99%の日本人は知らない!

勝者1%の超富裕層のやり方を、手持ち200万円からできる方法を伝授する!



第3位 
本当にわかる為替相場
著者:尾河眞樹
出版社:日本実業出版社
発売日:2012年5月29日

テレビ東京『モーニングサテライト』のレギュラーコメンテーターとしても人気の著者が、為替市場のしくみ、トレーダーの心理学、各種経済指標の読み方、最新の予測ツールなど、為替相場に関わるすべてを取り上げて、優しく解説する。

為替ディーラー、グローバル企業の財務部門など豊富な現場経験に基づいた解説は、為替相場の変動要因の真相にまで踏み込んだ深さとビジネスの現場ですぐ役立つ実践的な内容が特徴。円安派も円高派も納得させる必読の一冊となっている。



第4位 
金持ち父さん貧乏父さん
著者:ロバート・T.キヨサキ/シャロン・L.レクター
出版社:筑摩書房
発売日:2000年11月9日

パーソナルファイナンス専門の作家で大学講師でもあるロバート・キヨサキが、全く違うタイプである2人の人物の影響を受けて構築した、ユニークな経済論を展開している。

1人は高学歴なのに収入が不安定な彼自身の父親、そしてもう1人は親友の父親で、13才のとき学校を中退した億万長者である。彼の「貧乏人のパパ」は一生のあいだ金銭問題に悩まされ、ついには家庭生活崩壊の憂き目をみる(立派な人物ではあるが、週払いの小切手では家計が潤うことは1度もなかった)。一方、「お金持ちのパパ」はそれとは全く対照的な人生を謳歌することとなる(「金のために働く下層・中産階級」が「自分のために使う金には困らないお金持ち」になったのだ)。

この教訓を肝に銘じていた筆者は、47才で仕事をリタイアすることができた。コンサルタント兼公認会計士のシャロン L. レクターとの共著である本書では、彼とお金との関わりあいを支えてきた哲学が披露されている。



第5位 
FX最強チャートGMMAの真実
著者:陳満咲杜
出版社:扶桑社
発売日:2012年6月29日

FX投資家の間で
「こんなに分かりやすくて安心できる指標はない」と支持者急増中!
「最後はこれしかない!」と著者・陳満咲杜氏が自信を持って紹介するトレンドフォローの最終秘密兵器・GMMA(複合型移動平均線)、日本初の解説書、ついに発刊!

「FXで8割の人が負けてしまう」のは、「なるべく安く買いたい」と欲張ってついつい逆張りしてしまう投資家が多いことが原因といわれています。

FX初心者が陥りやすい「逆張りのワナ」を克服し、為替レートのトレンド(流れ)に乗る順張りグセをつけるためには、正確で勝率の高いトレンドフォロー系のチャート分析が必要不可欠になります。

そんなトレンドフォローの最終秘密兵器といえるのがGMMA(複合型移動平均線)です。

12本の移動平均線を表示して、長期組6本、短期組6本のストリーム(帯)で、トレンド判断からエントリーのタイミング、エグジットの目安まで、丁寧に教えてくれるのがGMMAの魅力です。

著者の陳氏は、「長期組GMMAは巨大な資金を動かす長期投資家=『鯨(クジラ)』、短期組GMMAは短期の回転売買を狙う投機家=『鰯(イワシ)』」と命名。FXの海原を鰯の群れを追って泳ぐ鯨がトレンドを作る、といったアナロジーで 非常に分かりやすく、楽しく、GMMAの見方や売買シグナルを解説します。



口座開設キャンペーン キャッシュバック一覧表はこちら↓
FX 口座開設キャンペーン キャッシュバック一覧表 2012年8月

MT4が使える海外口座はこちら↓
【 Pepperstone 】国内送金でFX口座への入金が可能
【 IronFX 】充実した日本語サポート
【FXDD】メタトレーダー4

売買シグナル配信はこちら↓
トレーダーズファーム FXシグナル配信 ドラゴンFX
シグナル配信 MASTER FX メルマガ

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
iPad操作性改善用暫定コード(ver1.0.0.121220)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。