スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2011年 米4月非農業部門雇用者数、米4月失業率

2011年5月6日(金)は、米雇用統計の発表があり、

 非農業部門雇用者数(結果+24.4万人 予想+18.5万人)が予想を上回ったことからドル買いが先行しました。

 ユーロドルは、1.44ドル半ばへ下押し。その後は、堅調な株価動向を受けて1.45ドル半ばまでの戻りを試したが、昨日のトリシェECB総裁の会見で、6月の追加利上げ期待が後退していたこともあり、上方向への動きは限定的なものにとどまった。逆に、独シュピーゲル誌が「ギリシャがユーロ圏を離脱し、独自通貨の再導入を検討している」と報じたことに反応し、ユーロドルは1.4310ドルと、4月19日以来となる安値水準まで下落した。また、ユーロ圏財務当局が緊急会合を開催したとの報道も、高債務国に対する懸念を助長し、ユーロを圧迫したもよう。ユーロ円も下落。序盤は117円を中心に上下動が続いたが、ギリシャをめぐる報道を受けると、115.23円まで下落幅を広げた。

 そのほかでは、資源国通貨は荒っぽい動きに。序盤は株高を受けて、景気回復に伴う資源需要増加への期待から、豪ドル/ドルは1.0802ドル、ドル/加ドルは0.9574加ドルまで資源国通貨が買い進まれた。しかし、ギリシャをめぐる報道を受けて株価が上昇幅を縮めると、利益確定売りが優勢となり、豪ドル/ドルは1.06ドル半ば、ドル/加ドルは0.9700加ドル付近まで資源国通貨は売り直された。

 一方で、ドル円は80円台で上下動。米雇用統計を受けて一時80.95円まで上昇。その後は大台を前に足踏みとなるなか、ユーロ円が下落幅を広げたことに引っ張られて、80円前半まで反落。ただ、為替市場全体でのドル買いの流れに下支えされ80円半ばへ水準を持ち直す展開となった。

結果、〔予想〕、(前回の値)は、それぞれ下記のようになっています。
(赤字:予想より弱い、青字:予想より強い

米4月非農業部門雇用者数 +24.4万人 〔+18.5万人〕 (+21.6万人)
米4月失業率 9.0% 〔8.8%〕 (8.8%)

指標発表前後の値動きがわかるように、各通貨ペアの5分足チャートを掲載しておきます。
(チャートは、 フォレックス・ドットコム【FOREX.com】 のMetaTrader4のものです。[GMT 9])
※画像をクリックすると拡大表示されます。

前回の米雇用統計時のチャートはこちらで見られます。

USD/JPY 5分足 2011年5月6日(金) 21:30前後



GBP/JPY 5分足 2011年5月6日(金) 21:30前後



EUR/JPY 5分足 2011年5月6日(金) 21:30前後



EUR/USD 5分足 2011年5月6日(金) 21:30前後



口座開設キャンペーン キャッシュバック一覧表はこちら↓
FX 口座開設キャンペーン キャッシュバック一覧表 2011年5月

プロトレーダーを育成! FXセミナーはこちら↓
Win-invest Japan(ウィンインベストジャパン) FXセミナー

売買シグナル配信はこちら↓
トレーダーズファーム FXシグナル配信 ドラゴンFX
プレミアム FXシグナル EUR/JPY
シグナル配信 MASTER FX メルマガ

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

相互リンクのお願いです。
こんにちは

FX自動売買 天下布武物語
http://korea-fx.fixa.jp/

を運営するpiyoと申します。出来て間もないサイトですが、相互リンクをお願いしたいと思いコメントさせて頂きました。貴ブログはこちらのページにて既にリンクを貼らせて頂いております。

FX自動売買 天下布武物語 リンク集
http://korea-fx.fixa.jp/post2.html

相互リンクをご承諾頂けるのであれば、リンクを貼り付けておいて頂ければ特にご返信は不要です。後日、確認のため訪問させて頂きます。

是非とも宜しくお願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
iPad操作性改善用暫定コード(ver1.0.0.121220)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。