スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

デイリーランキング(株・資金運用ジャンル) 楽天市場 本・雑誌・コミック 2011年1月20日

株・資金運用ジャンル(本・雑誌・コミック)の楽天市場デイリーランキングです。

集計日は、2011年1月20日。

週間ランキングはこちら↓
週間ランキング(株・資金運用ジャンル) 楽天市場 本・雑誌・コミック 2011年1月10日~1月16日

第1位 
FX最強のテクニカルしろふくろうのPIVOTトレード術
著者:しろふくろう
出版社:日本実業出版社
発売日:2010年10月28日

PIVOT(ピボット)とは「回転軸」の意で、「日々の市場価格があるポイント(ピボットポイント)を中心として上下に動く(振幅する)ことを前提に、サポートやレジスタンスの価格を決めてトレードを行なうテクニカル分析手法」だ。

米国のJ.W.ワイルダーが開発した著名なテクニカル指標の一つで、プロ為替ディーラーにも愛用者が多く、FX最強ともいわれる。

FX最強といわれるPIVOTだが、トレードにおける有用性や売買のやり方について解説した本はこれまでなかった。ピボットポイントや振れ幅などは前日の4本値を元に簡単な計算をして求めることができるが、一般的には逆張りのデイトレ手法として考えられている一方で、ある一定のポイントを過ぎた時点でトレンドが発生したととらえることもできるなど、その解釈・活用法は人によりさまざまであることがその要因だ。

本書では、ピボットを活用した独自のトレード術を駆使して収益を上げ続けている個人投資家・しろふくろう氏が、その方法を初公開する。



第2位 
実践FXトレーディング 勝てる相場パターンの見極め法
著者:イゴール・トシュチャコフ/古河みつる
出版社:パンローリング
発売日:2007年8月9日

【送料無料】実践FXトレーディング

【送料無料】実践FXトレーディング
価格:3,990円(税込、送料別)

本書には、トレードの勝率を高めるイグロックメソッドの詳しい説明、FX取引口座を破滅もさせれば大躍進もさせる各国中央銀行による介入を察知・利用するための戦略、短期トレードやデイトレード用のテンプレートなど、深い洞察と専門的なアドバイスが満載されている。

考えすぎは、ベテランのトレーダーといえども、失敗のもとになることがある。本書は、考えるのではなく、長年の経験から勝率が向上することが実証されている手法を駆使して為替相場を見極め、対処する方法を示す。

余計な公式や机上の数式を排除し、実証済みのメソッドとテクニックを駆使し、発想と戦術の両面から読者の取引手法を大幅に強化するFXトレード決定版。



第3位 
金持ち父さん貧乏父さん
著者:ロバート・T.キヨサキ/シャロン・L.レクター
出版社:筑摩書房
発売日:2000年11月9日

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

価格:1,680円(税込、送料別)

本書は…金持ちになるためにはたくさん稼ぐ必要があるという「神話」をくつがえす。持ち家が資産だという「信仰」を揺るがす。

資産と負債の違いをはっきりさせる。お金について教えるのに、学校教育があてにできないことを親にわからせる。

そして、お金について子供たちに何を教えたらいいかを教えてくれる。



第4位 
一番売れてる株の雑誌ダイヤモンドザイが作った!チャートで稼ぐ「株」入門!
著者:Diamond ZAi編集部/ワタナベくん
出版社:ダイヤモンド社
発売日:2010年3月12日

一番売れてる株の雑誌ザイから、ニューヒーローの登場。

著者は、人気連載「ミニ株バトル」でライブドアショックもものともせず、資産を1年で3倍に増やし、プライベートでもほぼニートから株で1億円以上作ったトレーダー。

その秘密の投資法こそ、セクシーボリンジャー投資法。

チャートの売買だけのほうが、むしろ儲かる、という著者の初心者にこそ読んでほしい、投資真理と手法がこれでもか! と盛り込まれています。キーワードは『くびれを見たらチャンスと思え!』



第5位 New
伝説のファンドマネージャーが教える株の公式
著者:林則行
出版社:ダイヤモンド社
発売日:2010年9月17日

冒険投資家:ジム・ロジャース、システムトレードの神様:ラリー・ウイリアムズに直接学び、アブダビ投資庁でオイルマネーを運用していた著者が、公式に代入するだけでできる株式投資法を公開

従来高値を更新し、どんどん値上がりする「新高値投資」では10倍以上のパフォーマンス(例えば2003→2007年)も可能だ。

最近「株は儲からないから、FXを始めた」という人が多い。

しかし、本当は株式投資のほうが儲けやすい。それでも、初心者だけでなく、機関投資家も負けているのは、基本的な株式投資のルールを知らないからだ。株で勝つための方法はいたってシンプル。これら大化けする株を見抜くことだ。

そのキーポイントとして「新高値」に着目する。企業価値の難しい計算をすることなく、決算短信の4つの数字(売上と3つの利益)から、高成長する銘柄を見つけ出すのが、本書で紹介する「新高値投資」。

株式投資での8割以上の判断は、公式に当てはめて行うだけでいい。公式だから、誰がやっても同じ結論にたどりつき、トレードの勝率も上がっていく。

紹介する13の公式をマスターすれば、下げ相場でも大きな損をせず、上げ相場で資産を大きく増やすことができる。トップクラスの投資のプロとして成功し続けた著者の方法だから、その中身は実証済み!



口座開設キャンペーン キャッシュバック一覧表はこちら↓
FX 口座開設キャンペーン キャッシュバック一覧表 2011年1月

プロトレーダーを育成! FXセミナーはこちら↓
Win-invest Japan(ウィンインベストジャパン) FXセミナー

スキャルピングに特化したトレード手法はこちら↓
FX投資手法 FX D-scalping(D-スキャルピング) Version2

売買シグナル配信はこちら↓
プレミアム FXシグナル EUR/JPY
ポンドの神様 シグナル配信
シグナル配信 MASTER FX メルマガ

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
iPad操作性改善用暫定コード(ver1.0.0.121220)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。